教育旅行

Educational Travel

防災学習プラン

自らの身を守る、生命の大切さ、尊さを学ぶ…決して風化させてはいけないあの日の記憶…3.11から学ぶ震災学習が、この南会津町にあります。従来の林間学校の学習にプラスした、オリジナル林間学校。

プラン内容

1日目「震災学習」

  • 『生きる力』体験(防災訓練学習)

①災害発生⇒スペーシア前広場へ避難⇒各班にテント支給(各班に分かれてテント設営)

②避難会場には地元消防団・役場職員・ホテルスタッフも参加

③食料の配布(食料は南会津町の備蓄米など、本物の備蓄品を使用する)

④自分たちで食事を作るが、地元の婦人部会、舘岩中のPTAの協力も要請し炊き出しをおこなう:空き缶での飯盒も体験。

2日目「従来の林間学校(自然体験)」

  • 選択別自然体験学習【一例】

①マウンテンバイク:会津高原・高杖の高原をマウンテンバイクで駆け廻りながら会津の自然を満喫。

②ZIPライン:自然を感じながらワイヤーロープとプーリー(滑車)を伝って滑り降りるアドベンチャーアトラクションです。

③渓流釣り:別名「イワナの里」と呼ばれる舘岩は、舘岩川渓谷が流れ、 湯ノ岐川渓谷、西根川渓谷、鱒沢渓谷が合流する、知る人ぞ知る名所です。

④沢登り:自分の足で歩き、水に触れ、会津の自然を全身で体感。

3日目「震災学習・翌年の修学旅行への材料に」

  • 被災地見学

今回の林間学校・震災学習のまとめとして実際に震災で大きな被害を受けたいわき市・小名浜地区を視察。実際に震災の脅威を直接感じて、今回の学習の意義を見つける。

また、福島テレビなどの地元放送局にも協力をしてもらい、震災前・震災後の街の映像を見ていただいたり、自らも被災者でありながら、一方で報道をするという立場から震災について講話をいただく。

防災震災学習の概要

  • 震災学習から学ぶ 3つの学習的要素
  • 質の高い貴重な体験ができる
  • 何故、南会津町舘岩地区がいいのか?

教育旅行(宿泊・各種体験)、合宿等のお問い合せ・お申し込みは

●会津高原リゾート予約センター 団体営業係まで 「担当:鈴木、佐藤、佐野」